fc2ブログ

どうでもいい日記

何でもありかな

なんか詩が浮かんだので

めまいをこらえて見上げるは不完全なことこの上ない未来の自分。

おぼつかない足元は1人でも支えてくれるのを止められると崩れてしまいそうで

笑ってごまかした苦痛を抱きかかえて向かうのはどこですか?


休んではいけない

休む暇などないのだと

言ってもそれはあなたの言い訳なのだとなじられたとしても

そう言われた自分がすでに手遅れだとしても

人のために去勢を張り、自分のかなり少ない一部でも表に出せるならまだましなのだ


見てくれ、この世の中の汚れた掟と歴史を

聞いてくれ、この世界が上げている悲鳴を



自分が壊れてささやかな優しさを無くす前に



スポンサーサイト



  1. 2011/10/05(水) 20:06:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<栄光前髪は腐苦子が大好きなようです。 | ホーム | 久々に編み物ー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0008686.blog79.fc2.com/tb.php/9-b3a7f473
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)